POP1枚から、チラシや、メニュー等、手描きの暖かさを活かしたデザインをモットーに、販促ツールの企画・デザイン・制作及び手描きPOP講習を承っております。

POP広告とは?

POP広告とは?

●POP広告って?

Point Of Purchase Advertising の頭文字を取った略語で、直訳すると「買い物をする場所での広告」つまり「購買時点広告」といいます。

●POP広告ってどんな風に役立つの?

1)お客様への情報提供

  • メーカーのマスコミ広告や時点広告と連動して売り上げを図ります。
  • 販売員に代わって送るお客様へのメッセージで、もう一人の販売員と言われています。
  • 商品や生活提案情報の提供、他店や商品の差別化を図ることで、売れ行きを伸ばします。

2)売り場の活性化

  • 店舗イメージや売出しなどのイベント、季節を表現し、店舗に活気を出します。

3)販売力の向上

  • 販売員自身でPOPを書くことによって商品知識やお客様の動向を勉強することになり、販売意欲の向上になります。

●手書きPOPのすすめ

このようにPOPは一人の販売員と言われており、売り場でお客様に有益な情報をわかりやすく伝えることができます。さらに手書きPOPなら「オリジナル性」や「手書きのあたたかみ」でお客様の目にとまり、より購買意欲を高めることができます。
POPは最も手軽で効果が高い販促ツールです。POPをうまく利用して、もっと売上UPを図りましょう。


●POP作成のコツ

POP作成のコツを簡単にご説明します。
極端な例ですが良くない例としてこのようなPOPがあったとします。

良くないPOP例

このPOPを一番訴えたいことを強調して、メリハリを付けたPOPにしてみましょう。

価格強調型
価格強調型POP


品名強調型
品名強調型POP


コピー強調型
コピー強調型POP

これは一例ですが、このように余白をしっかり取り、文字に大・中・小とメリハリを付け、文章をグループ化して書くことで、わかりやすくインパクトのあるPOPになります。
文字をダラダラと羅列しただけのPOPではお客様の目には止まりませんし、ハートをキャッチすることもできません。

目に留まる、一目で内容が分かる、つい読んでしまう、買いたくなる、そんなPOPならノムラデザインにおまかせください。手書きPOPはパソコンには無い味と親しみやすさがあります。POPのことならPOPのプロへ。
お問合わせは何なりとお問合わせフォームよりお気軽にどうぞ。






powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional